セフレNOW【安全確実すぐヤレるセフレ募集サイト&アプリ情報2018】

ブサメンでもセフレを探してSEXを楽しむため、セフレサイトで簡単に出会う方法と、イマコレなセフレサイトを厳選して紹介しています。

あなたにおすすめのセフレ募集サイト!女性が喜ぶ機能満載だからあなたのセックス相手探しにGood!

援助交際JK

セフレの作り方

セフレ探しの障害の一つ「援助交際」対策はコレ

投稿日:2016年4月19日 更新日:

出会い系サイトには、18歳以上でないと登録できないはずです。しかし、どうやったのか18歳未満のJK(女子高生)、JC(女子中学生)がいることが、実際あるので、十分に気をつけましょう。ここではJK、JCと関わるとどうなるのかを説明しましょう。

JKとの制服セックスは男のロマン…だがエロ動画だけにしましょう

男なら女子高生とのエッチは、誰もが夢見ることでしょう。しかし、AVだけにしておいた方が良さそうです。

自分のためにもJKとのエッチはNG

最初に言っておきますが、セフレ探しのルールとして法律で禁止されている行為はやめましょう。男性も年齢を重ねると若い女性への興味から、とりわけJKとエッチをしたいと思っている人もいるはずです。

それについては、男なら共感するところですが、犯罪として処罰されるケースがあることはご存知のとおりです。この問題で、男性逮捕の報に「運が悪い人」といういい方をする人がいるようですが、「運が悪い」ではすまされないことになります。

メリット1つ、デメリット多数!それでもJKがいいですか?

セフレ探しをする過程で、援助交際の相手を探しているJKやJCと性的関係を持つことは、その男性の人生を台無しにする可能性大です。今まで築き上げた社会的ステータスも完全に失ってしまう結果になるでしょう。それでもなお、あきらめきれない人のためにメリットデメリットをあげてみましょう。

JKと援助交際のメリット
1)JKとエッチなことができる(ピチピチの若い女子のお肌を堪能できる)

JKと援助交際のデメリット

1)たくさんの法に触れて逮捕される
2)最長で23日勾留され、取り調べを受ける
3)職場は解雇、本人だけでなく家族まで村八分の状態になる
4)高額な罰金、前科のおまけつき
5)一生、前科がついて回るので社会的な復帰が困難

残念ながらデメリットの方が多くて、天秤にかけることもできません。家族や周囲の人まで巻き込んでしまうので、自己責任と言っても責任の取りようがありません。ここは、AVなどで妄想を膨らませるだけにしておきましょう。

援交へと誘うJK、JCの誘いのパターンとは

JK、JCの援助交際にもいくつかあり、本人が相手を探している場合と、援デリ業者という違法デリヘル業者絡みの場合があります。

掲示板やメールのやり取りでの隠語を使ってのお誘い

セフレ探しをしていると、ネットの掲示板や出会い系サイトの掲示板などに、日本語として意味をなさない言葉が投稿されていることがあります。

「分かる人だけ連絡ください」「神待ち・神様募集中」「LJK。生脱ぎ手渡しできます」「割り切りホ別苺」「パパ活中です♪」

これらは、どれも若い女性が援助交際相手の男性を探している内容です。ほとんどが掲示板での募集になりますが、メールのやり取りの中で交渉をしてくる場合もあります。

援交を装う援デリ業者に注意

援デリ業者とは、出会い系の男性利用者を相手に、営業をしている違法な売春斡旋業者です。そこでは、援助交際を装い18歳未満のJKやJCと知りながら派遣するなど、正規の風俗店とは違い大変危険な悪質業者です。

ここでは、サクラを使い男性利用者に不自然な積極的アプローチをかけてきます。普通に考えて出会い系の中で、女の子からアプローチしてくることはありません。出会い系を利用する女の子は、JK、JCに限らず基本的に「待ち」の姿勢を取っています。

対策としては、不自然な書き込みや女性からのアプローチメールには返信しないことです。または、途中で気づいたときは、速やかにその女性から離れましょう。この場合は、女性に対する気づかいよりも、自分の身の安全を優先しても構いません。

18歳未満の援助交際の実情について説明してきましたが、JK、JCと関係を持つことは、大変危険でデメリットが多過ぎます。彼女たちに誘惑されて、フラフラと気持ちが揺らぐのも分からなくはありません。しかし、一生を台無しにするなど、代償があまりにも大き過ぎます。

-セフレの作り方

Copyright© セフレNOW【安全確実すぐヤレるセフレ募集サイト&アプリ情報2018】 , 2018 AllRights Reserved.

女性向け『ワクワクメール《18禁》』はセフレ募集に最適!
バナー:出会い系サイトの「ワクワクメール」